舞台って良いです!

少し前になりますが8月25日に
大阪城公園内にあるWWホールにて吉本興業主催
日本総狂宴ステージ『KEREN』の千秋楽を観て来ました!
ホームページです

日本総狂宴ステージ KEREN

実は弊社でオーディション用の写真撮影した
女性からのご招待でして理由はなんと
その時の写真で一次審査が通り
その後、いくつかの審査を通り見事
この『KEREN』に出演しているとの事でした。
そして千秋楽の8月25日に関係者扱いで観に行かせていただきました!
当日は千秋楽という事もあって写真撮影はOKだったので
ご招待してくれた女性を観客席から撮りましたが
素晴らしいステージだったのでメインキャストの方々も
もちろん撮ってきました📷

皆さまにも少しでもこの素晴らしいステージの模様を
見ていただきたくて写真を掲載しておきます。
ダンスとプロジェクトマッピングが融合した迫力ある演出でした!

看板には「千穐楽」と書かれています。
千秋楽と同じ読み方なのですが、興行最終日では
「穐」のなかにある「亀」が縁起の良い文字である為
あるいは「秋」のなかにある「火」という文字を避けたい為
「秋」ではなく「穐」が好んで用いられています。
江戸時代、庶民が住んでいた家屋や芝居小屋は木と紙で出来ていたので
一度、火事が起きると町中を焼き尽くす惨事となっていました。
そのため縁起をかついで「火」という文字が入っていない
「穐」が用いられたそうですよ!

ご招待していただきありがとうございました!
次のオーディションも受かるよう心よりお祈り申し上げます。